デジタル風に吹かれて消えそうで消えない魅力ある銀塩写真にチョット嵌ってます。


by haruseikoku

白のバレンタインデー

雪でしたねー。
期待どおりでして、申告作業の後カメラを持って街に出かけました。
神戸までいく用があったので、しめしめと思いながら電車に乗ったのですが、
尼崎あたりから雪が見れません。
もちろん屋根にはあるのですが、お粗末そのもの。
結局はほとんど撮影にならずに、用を済ませた後はすごすごと帰阪しました。
街の中の雪は難しいですね。
すぐに溶けてしまいます。
そして、雪を撮影するのはまた難しい。
だって白色なんですからまともに撮ったらなーんにも写らないです。
そう思って、それなりの重装備をしていったのにくたびれもうけでした。
でもまた機会がありますよ。。
写真は、数年前に撮影したものです。
2月11日でした。
b0320510_21111746.jpg

[PR]
# by haruseikoku | 2014-02-14 21:12

銀塩っていいですねー。

久しぶりにブログを復活させることにしました。
日に日に追い詰められていく銀塩写真を応援するために・・・・。
っと思っていたんですが、とんでもなく思いあがりでして、
銀塩写真まだまだ負けていません。
今日も、フイルム現像をお手伝いしました。
また、明日も予約が入りました。
なんか楽しいです。

自分がお手伝いする時のフイルム現像液は、
流行りつつあるビタミンCを使ったものなのです。
これはネットで調べるとレシピがわかります。
とっても簡単でして、経験の有る無しをを問わない現像液です。
でも、一つだけ、
ネットで紹介されている現像時間は、20℃14分とか書いてありますが、
これはだめです。
とても堅いネガが出来上がります。
自分がお手伝いする時は、必ず20℃9分からはじめます。
これで何回かやって見て、その方のカメラの露出計の調子に合わせて時間を調整します。
どんな現像液でもこれは同じですね。
この現像液は、地球にやさしいものでして直接下水に流せます。
でも、必ず水で薄めてくださいね。
b0320510_23133884.jpg

自分が主宰しているギャラリーでは、来週から1か月あまり、銀塩モノクロ写真の展示が続きます。
なんかまた楽しくなってきました。
[PR]
# by haruseikoku | 2014-02-11 23:14