デジタル風に吹かれて消えそうで消えない魅力ある銀塩写真にチョット嵌ってます。


by haruseikoku

<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

消えてしまった

先日、このブログを書いていて、画像をアップしようとしたら、
何かの操作ミスでデーターが消えてしまいました。
あとは、復活させるというより、もう一度書く気になれずに1週間、
やっと、書く気になった次第です。

書いていたことの復刻版です。
あるお客様が、写真展のカタログを持って来てくださいました。
それは「東松照明ー全仕事ー」というもので、2013年に名古屋で開催された写真展のカタログです。
自分もその写真展を見に行って、買って帰って、つい最近までギャラリー内にあったのですが、

いつの日か、どなたかにお貸ししたのか、それが返ってきていないのか、全く不明でして無くなっていました。
年齢とともに物忘れはひどくなりこんなことがよく起こるようになりました。
とそんなことを皆さんと話していたら、今回の客様が聞きつけて持って来てくださいました。
ほんとにうれしいことです。またこれで、東松照明さんと出会えることが出来たわけです。

こう書いていて、まだ帰って来ていない本などがあることに気づきました。
ロバート・フランクの写真集で「アメリカ人」、それにカメラでnikonF2、レンズでnikonの105mmマクロ。
写真集とレンズはどなたかにお貸ししたのは覚えていますが、それがどなただったか????
カメラは確か神戸大学の学生さんでした。もう2年になります。
もし、お気づきになりましたら、ギャラリーまでっ持って来ていただければありがたいのですが。
カメラは、ブラックボディの右肩に大きな凹み傷があります。
お待ちしております。
b0320510_13575669.jpg

[PR]
by haruseikoku | 2015-02-17 18:50