デジタル風に吹かれて消えそうで消えない魅力ある銀塩写真にチョット嵌ってます。


by haruseikoku

自分の感が


昨日は「おやじの会」の撮影会で和歌山の加太へ行ったのです。
久しぶりにハッセルに50mmをつけていざ出陣、
と張り切って6本ばかり撮影。
そして、先ほど現像を終えました。
で、
ネガが薄い・・・・・
フイルムはTMAX100、現像液はTMAX現像液。時間は指定どおり。
で、薄いネガ、ということは露出不足。
天候はピーカン。雲なんて無い日でした。
実はこれも久しぶりに露出計をもって、それを頼りに露出を決めていました。
ISO100のフイルムを使うのもひさしぶりなので、慎重にと思ったのです。
ところが、ネガが薄い。
やっぱり機械に頼っていたらダメだな!っと言うのが結論です。
目安程度にすべきでした。
自分の感を信用したらよかったと、後の祭りです。
でも、まープリントできない薄さで無いから、何とかなるでしょう。
写ってる中身がよかったらのことですが。
写真は供養を待つ淡島神社の人形
b0320510_21261711.jpg




by haruseikoku | 2015-10-19 21:31