デジタル風に吹かれて消えそうで消えない魅力ある銀塩写真にチョット嵌ってます。


by haruseikoku

大丈夫かな

2週間後に迫った個展「写真回廊」のプリント中なんですが、
使用している印画紙が無くなったために、先日仲間と共同輸入した印画紙を使うことになりました。
ところが、使って見ると、
まず、紙厚が薄い、
現像液につけると、シャドウ部が現れてくるのがなんと約4秒。
以前の20から30秒だったので驚き、と言うより間違えたのかと思ってしまった。
これILF**の話ですが、まるでケントメアの印画紙を使っているようです。
まだ完全乾燥させていないのでわかないけど「大丈夫なんかなー」
チャンと黒色が出るんでしょうか?
明日にわかるけど、
怖ーです。
違う印画紙なんですっていわないでよー。
もしものときには、どこに文句を言えばいいのでしょうか。
[PR]
by haruseikoku | 2014-08-13 22:49